我が家が注文住宅を検討し始めたのは、2011年の11月です。

なぜ注文住宅を検討始めたのかというと、地震の後に我が家の耐震強度が低いことがわかり、建て替えかリフォームで悩んだからです。結果、リフォームと建て替えとでさほど金額が変わらなかったので、思い切って注文住宅を建てることにしました。

注文住宅を検討中に、施工例はほとんどインターネットで検索しました。インターネットの注文住宅の施工例を検索できるサイトで資料の請求をしたりして、事例集をいただいたりもしました。

本当にたくさんの施工例を見ました。何百棟もの施工例をみて自分の建てたい家に近いものを探しました。色々なハウスメーカーや工務店の施工例を見て参考にしました。

注文住宅の施工例を見て参考にしたことは、子供がいる家族の間取りです。自分では考えなかったような空間が必要になったりするんだと参考になりました。

我が家の場合、ハウスメーカーは施工例を見てこういう注文住宅を建てたいと思い決めました。施工例の一つの住宅の外観が私たちがイメージしていたものに近くてそちらのハウスメーカーに決めました。

施工例を見ていて完成したあとに、違ったと思ったことは結構あります。主婦の動線ひとつにしても、ライフスタイルによって大分違ってくるので、他のひとには快適でも自分のライフスタイルには合わなかったなというところがありました。