九州でのアパート経営の強い見方、セキスイハイム九州株式会社は、九州の各県にオフィスを構え、地域に密着した事業を展開しています。

積水化学工業の関連会社ですが、地域性を活かした経営と人材雇用を行い、独自の企業経営を進めています。

九州エリアに限定したユニット住宅の開発・生産・販売に取り組み、2011年には九州での建築売上高1位の実績を収めました。

その魅力的な商品と、徹底したマーケット分析に基づいたプランニング力、専門のスタッフによる安心のサポート力によって、土地資産活用、アパート経営をしたいという人を支えます

セキスイハイムが提案する商品として、特に力を入れているのが、ソーラー発電です。

ソーラー発電住宅実績No.1を誇り、ギネス世界記録にも認定されたセキスイハイムの作る住宅は、入居者のターゲットやニーズを的確にとらえて、他のアパートとの差別化をはかっています。

光熱費ゼロを実現でき、地球にも家計にもやさしい大容量ソーラーによる太陽光発電に加えて、耐久性の高い構造、防犯・防音対策など、住宅としての高い基本性能と魅力を備えていますので、ランニングコストを抑えられ賃貸経営を始めてするという人にとっても安心です。

また、アパートの経営、管理に伴う複雑で煩雑な手間も、専門的な資格と知識を持ったスタッフがしっかりサポートします。

入居率を高めるためのアドバイスから、固定資産税対策、節税・相続税の対策などまで、アパート経営に関する疑問や不安に、丁寧に対応します。