我が家は夫婦共に30代前半で、子供は小学校1年生と幼稚園年少さん、1歳児の3人で、私は現在専業主婦です。
夏休みは一言で言うと朝起きてから夜子供達が寝るまでまさにドタバタした毎日を過ごしていました。
それぞれの年齢がバラバラなので、出来ることややりたい事が違うし、外出をしても私一人では見きれません。
だから休日に主人が休みの時は外遊びや観光地や買い物に出かけるようにして、私一人の時は基本的に家遊びです。
主人が仕事でいない時の家遊びのダントツ人気はベランダにプールとベンチを出して水遊びをします。全員が同時に遊べるので楽だし時間も潰せます。お昼やおやつをそのベンチで食べるのがちょっとしたピクニック気分になるようで喜びました。
あとは1番目の子供が小学校の為に宿題があるので、その時はお絵かきや粘土をさせていました。
あとはいつも通りのおままごとやDVD鑑賞をしてました。
逆に主人の仕事が休みの時は子供達も遊びに出たいとなるので公園へ行ったり、室内で遊べるプレイルームに行ったりして過ごしました。
今年の主人のお盆休みには那須高原の方に一泊でキャンプに行きました。バーベキューをして川で水遊びをして過ごしました。あとは長期休みの我が家の恒例であるディズニーリゾートへ1日遊びに行きました。やっぱりこれが1番の最大の出費です。
子供達の夏休み中は年齢が離れている分、大変なことも多々ありますが、夏休みは全員共通なのでとにかく一緒に遊べることをするのを意識して過ごすことが重要だと思います。
家遊びのネタもいかに飽きずにやり過ごすかを考えるのが1日3食ご飯を作るより大変な仕事でした。