2人目の女の子は私が35歳の時に生まれました。
2つ年の離れた兄がいます。

娘が2歳くらいの時に、お兄ちゃんと同様に子供チャレンジを始めたのですが、教材が殆ど同じだったので1年弱で辞めました。

娘はお兄ちゃんの使っていたこどもちゃれんじ教材が大好きで、夢中に遊んでいました。
自分の年齢の教材では物足りない様子で、年齢よりも1〜2歳上の物でよく遊んでいました。

特にお気に入りだったのが「ひらがな発見マシーン」です。
お兄ちゃんが5歳の時にこどもチャレンジで付いてきました。

娘が3歳の時に夢中になり、私が知らないうちにひらがなを全部覚えていました。

そんな感じで、小さい頃から字や絵を描くことが大好きだったので、娘は幼稚園に入った時にお習字の習い事を始めました。

幼稚園で課外授業としてやっているので、幼稚園が終わるとそのままお稽古ができます。
仲良しのお友達が申し込むと言うので、一緒に申し込みました。

サッカーやダンスをさせたいと私は思っていましたが、娘に聞いても、ちょっとあやふやな感じでした。
やりたい!って言ってみたり、ピアノがいいとか違うものを言ってみたり。

でもかきかたはずっとやりたいと言ってくれた事、小さい頃から字に興味を持っていた事がありこれを選びました。
姿勢を正して集中して書く事ができる習い事なので、させて良かったと思います。

幼稚園の馴染みのお友達もたくさんいるので、楽しいようで、毎週楽しみにしています。
楽しんで行ってくれる事が一番です。

お月謝も3000円でとてもリーズナブルで将来的にも為になる習い事だと思うので、できれば続けて行って欲しいと思います。

お習字では宿題も出されるので、小学校に入った時の宿題の練習にもなっています。
書き順も教えて貰えるので国語の勉強にもなります。

綺麗な字は将来的に必ず役に立つと思うので、今後ずっと続けて行ってくれたらと思っています。

お習字を習い始めて1年半になります。
筆圧がしっかりとして、字の形も整ってきました。

今はカタカナも教えて貰っています。
お絵かき気分でたくさんのお友達と一緒にお勉強ができる、いい習い事だと思います。

私自身10年以上お習字を習っていて、5段まで認定書を貰いました。
でもやめてしまうと、字はどんどん崩れてしまいます。もっと続けておけばよかったと後悔しています。

今は時々娘の宿題を見るついでに、私もペン字の練習中です。
娘に負けないように頑張ろうと思ってしまいました。

次は娘がずっと悩んでいた習い事を、ちゃんと自分で選んで貰い、本当にやりたい物見つけてから習い事をさせたいと思います。

お習字の教室はたくさんあります。
小さい子であれば特に、子供が楽しんで行けそうな教室を選んであげるといいと思います。